剛毛の脱毛

剛毛でお悩みの女性って世の中に結構いますよね。
どうして女なのに剛毛で悩まなければいけないの?と思うかもしれません。
そんな方には、脱毛サロンに通うことをオススメしています。


いいから脱毛はしておくべき

現在、40代後半。20代でワキの下のニードル脱毛をかつてのとある銀座カラーというサロンで実施しましたが、あまりの痛さで断念。
2年前から、平日に休みをとれる勤務態勢になったことをきっかけに、銀座カラーで脱毛を再開しました。
最近は光脱毛が主なようで、痛さは昔に比べるとほとんどなく、まぶしいだけ。技術の進歩はすごいと思いました。
どうせやるなら銀座カラーの全身脱毛と決め、現在は3店舗を利用しています。なぜ3つかというと、各店で条件が違うためです。
メーンの1店は、うなじと背中と顔。デリケートな部分なので、料金が高くても美容系サロンも併設しているという点を含めて信頼度が高いところを選びました。
2店目は施術期間無制限という点で、手の指のムダ毛処理専門に。
細い毛は処理が完了するまで2年では終わらないと聞いたので、ゆっくり処理していこうと思いました。
3店目は契約なしの、そのつど払い。好きな周期でワキの下やスネ毛などを処理。どれが銀座カラーなのかは教えません。
約2年で毛はほとんどなくなりましたが、うなじや顔のうぶ毛はまだまだです。
スネ毛は細い毛が数本まだ出てくる状態なので、3店目は今後もキープしていきたい。
実際、他店での処理期間が終了した人が、「1本だけ気になる部分をやってほしい」と注文している姿を見て、なるほどと納得。
費用はトータルで100万ほどかかっていますが、いつもムダ毛がない状態に慣れると最高です。
施術中に担当者から聞いた話ですが、最近はお母さんが「娘の脱毛も早めに終わらせてあげたい」と言って母娘で来店するケースが増えているとか。
脱毛があたりまえになったんでしょうか。20数年前にバイト代をつぎこんで孤独に痛みに耐えていたころを思い出すとうらやましい話です。
ちなみに各店とも2、3カ月ごとの予約受け付けですが、大混雑で、急な予約変更は難しく、銀座カラーに通うのなら平日の日中がおすすめです。

 

銀座カラーが心配な人は、エピレで施術してもらってもいいと思います。
ここよりも安い料金でワキ脱毛とかが簡単にできますが、たまに勧誘があるという噂を耳にすることも。
エピレ 商品


人気のフェイシャル脱毛専門店でついでに全身脱毛

今度、地元に人気になっているフェイシャル脱毛をやっているお店で
全身脱毛を新しく始めるキャンペーンをやるそうですので、
これを機会に私もフェイシャルのついでと言ってはなんですが、
全身脱毛をやれたらいいなぁと思っております。

 

「え?全身脱毛のコースの中に顔は入っていないの?」
と勘の良い方ならお思いでしょうが、まだまだ脱毛に関する情報が足りませんね!
普通は、エステサロンなどでは顔の脱毛をしないのです。

 

するのは足脱毛やワキとかだけ施術して、全身脱毛のコースで顔をやってくれるお店はなかなかありません。

 

私が通っているお店は大阪にあるエステなんですけど、
ここは最初から所謂普通のサロンでキャンペーンをやっているくらいの安さが売りでして、
さらに全身脱毛コースの開催キャンペーンをやるもんだから、
とんでもないぐらいにお得な料金で施術を行ってもらうことができるのです。

 

詳しいことは教えませんが、恐らく全国のエステティックの中で一番安いかもしれません。

 

女子力コースが話題になっている銀座カラーっていう脱毛エステとか表参道とか渋谷とかにも激安のエステはいっぱいあるそうですが、
大阪もなかなか負けていないですよ!